ライザップの炭水化物抜きダイエットを探る!何かリスクはあるの?

「週2回の運動と、低糖質ダイエットで理想の体型を!」を合言葉に、会員の8割以上がダイエットに成功しているライザップ。

その成功率の高いダイエット方法は、トレーニング自体は週2回ですので、バリバリ運動して痩せるというよりは、大幅に食生活改善をして、脂肪を落とし、リバウンドしにくい身体を作る、というものです。

その食生活改善の最大のポイントが、「低糖質ダイエット」。つまり炭水化物を徹底して排除する、というものですが、これにはどんな効果があり、逆にリスクは無いのか、詳しく探ってみましょう。

Sponsored Links

ライザップが炭水化物を嫌う理由

ライザップ 炭水化物抜きダイエット
実はライザップのいちばんの目標は「会員すべての人に、ダイエットの成功を」という点です。ダイエットにまだ挑戦したことの無い人、何度も挑戦したけど長続きしなかった人、挑戦して成功したけどリバウンドしてしまった人。

いろいろなタイプの方が、ここライザップに「理想的な体型」をゲットしようとやってきます。

そこで、「では、まずトレーニングを!」と言って、それらのダイエッターをバリバリ鍛えてしまうと、おそらく半分は落伍者が出てしまうでしょう。

なぜなら、常に運動をしている人ならダイエットが必要な体型にはならないでしょうし、過去に運動経験があったけど今は太ってしまっている人は、わざわざジムに来なくても、自分で運動することができます。

つまり、ライザップの門を叩くような方々は、なかなか運動に馴染んでいない方が多いのです。

さらに、運動でのダイエットは、きつい割にはすぐには効果が現れません。もともと筋肉質な体型の方なら、引き締まり具合も目に見えるでしょうが、ちょっとブヨブヨな感じになっている方が、運動だでけ引き締まった体型を手に入れるには、相当時間がかかります。

そこでライザップが目を付けたのが、「低糖質ダイエット」なのです。これもまた、目新しいものではありませんが、ライザップのいちばんの売りは、この「低糖質ダイエット」をダイエッターとトレーナーの二人三脚でする、という事です。

ダイエッター一人でする食事制限だと、何かと甘くなりがちで、自分で言い訳を付けて抜け道を作ったりしてしまいがちです。

ところが、いつも自分を監視してくれる人がいると、なぜか人は頑張れるものです。さらには、効果が目に見える、という事が、ダイエッターにとっては、いちばんの原動力となります。

そこでライザップでは、徹底して食事から炭水化物を抜いて、ダイエットの効果を少しでも早く現れるようにしているのです。

炭水化物ダイエットとは?

「炭水化物ダイエット」とは、その名の通り「炭水化物」を食卓から徹底的に排除、あるいは量を減らすことです。

「炭水化物」に該当するのは、白米・もち米などのご飯類、パン類、麺類、イモ類、ケーキなどの甘いお菓子や甘い飲み物、一部の果物などです。

ただし、これらの栄養素が全然身体に入ってこないと、身体は飢餓状態になるので、その代わりに野菜や低カロリーなタンパク質を、十分に摂る事が大切です。ダイエットで身体を壊しては、元も子もありません。

効果はあるの?

結論から言いますと、「効果はあります」。

「炭水化物」と言われる食材を見てもわかるように、どれもカロリーが高いものです。これらを摂らない事で一日の摂取カロリーを減らす事ができます。また、炭水化物を摂り過ぎると、体内で急激に血糖値が上昇します。

これに反応して、身体は炭水化物を脂肪として蓄えてしまいます。炭水化物を摂らない事で、この反応を抑える事ができるのです。

Sponsored Links

炭水化物を抜くダイエットのリスクは?

ただ、気を付けなければならないのは、「炭水化物」は「タンパク質」「脂質」と並ぶ、身体の三大栄養素です。

ですから、摂取する事が前提となって、身体は構成されていますので、炭水化物を全く摂らない事は、ダイエットとしては効果が出てきますが、身体の健康に影響を与える事もあります。

特に、脳の働きに影響が出て、集中力が低くなったり、無気力になったりする事もありますので、炭水化物ダイエットを行う際には、完全に抜くのではなく、量を減らして摂るようにしましょう。

まとめ

炭水化物抜きダイエット ライザップ
昔の事を言うと、笑われるかもしれませんが、戦前の日本人は、主食の米を現代人の何倍も食べていましたが、今のように肥満率は高くありませんでした。

その頃の食事には、肉類はあまりなかったかもしれませんが、野菜と魚介類、そしてわかめや豆腐類など、いわば質素な食生活であり、そのうえに長い距離を歩いたり、農作業をしたりと、たくさん動いていました。炭水化物をきちんと三食摂っていても、肥満につながる事が少なかったのです。

ですから、現代人が肥満に陥るのは、ひとえに過剰なカロリー摂取と運動不足が原因です。

ライザップはその点に着目し、徹底的な食事コントロールと健全な運動で、理想の体型を手に入れてもらおうとしているのです。その意図を頭に入れながら、トレーナーさんと二人三脚で、目標を達成してみてください。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ