ダイエット成功後は基礎代謝を上げてリバウンドリスクを防ぐ!

ダイエットを始めると、毎日、体重計に乗るのが楽しみになりますよね。体脂肪計まで付いていれば、多少の増減はありながらも、体脂肪が落ちていくを見るのも、幸せを感じるものです。そして、目標体重に達した時の充実感!「やったぁ!」と飛び上がることでしょう。

でも、実はダイエットはこれで終わりではないのです。そのままの体重を維持できない、つまりリバウンドしてしまうと、元の木阿弥どころか、以前より太ってしまい、悲惨な結果になり兼ねません。

ダイエットをしながら、リバウンドもしない身体を作る~そのための方法を今回、伝授しましょう。

Sponsored Links

リバウンドとは?

ダイエット成功 基礎代謝
「リバウンド」とは、英単語で、「リ」が「もう一度」、「バウンド」が「弾む」という意味で、「リバウンド」は「跳ね返る、元に戻る、ぶり返し」という意味になります。

特にダイエットでは、体重が元に戻ることよりも、ダイエットする前よりも太ってしまうことを指しますので、ダイエッターにとって、リバウンドは最も避けなくてはならないことなのです。

では、せっかく頑張ってダイエットして、体重を落としたのに、なぜ、やめてしまうと、リバウンドしてしまうのでしょうか?

それは、体重は減ったものの、身体の仕組みが変わっていないからです。

「身体の仕組みは変わってないんなら、どうして体重が落ちたの?」いい質問です。問題は、その体重の落とし方にあるのです。

あなたのダイエット法は、食事制限ですか?それとも、食べたことを無かったことにするとかいう、サプリメントを飲みましたか?この二つの方法だと、外から入ってくるカロリーが減りますので、体内に蓄積されている脂肪を使い、当然痩せてきます。

でも、太る原因となった「脂肪を取り込みやすい体質」には、何の変化もありません。食事の量を元に戻したり、サプリメントをやめたりすると、また、以前のようにせっせと脂肪を溜め込み、数カ月かけて落とした体重が、ほんの数週間で戻ってしまうでしょう。リバウンド達成です。

では、ジョギングなどの運動をしている人はどうでしょう。今までは、あまり動かなかった人が運動することで、消費エネルギーが増え、蓄えられている脂肪を使い、痩せていきます。筋肉を使い、脂肪を燃焼することは、代謝を良くします。

ここで、さらに基礎代謝を上げることにも注目しましょう。基礎代謝とは、じっと座っていても消費するかローリーのことで、人が生きるために最低限必要なエネルギーのことです。この基礎代謝を上げるためには、体幹、つまり身体の胴体部分の筋肉を鍛えることが近道になります。

詳しくは同じサイトの体幹トレーニングの項を見てくださいね。

基礎代謝を上げればリバウンドは防げるの?

基礎代謝が悪かった人が、体幹トレーニングなどの運動により、基礎代謝を上げるということは、いわば体質改善になります。

体質改善により、アトピーが治ったとか、むくみが無くなった、という話しを聞いたことがありませんか。「治った」とか「無くなった」ということは、もう起らないということ。

つまり、基礎代謝を上げる体質改善に成功した人には、リバウンドが起こらない、ということにもつながるのです。

もちろん、痩せる以前の不摂生な食生活や、まったく運動しない生活に戻ってしまうと、その保証は、なかなかしにくいものですが、基礎代謝が上がると、上がる前にしていたようなダイエット法をしなくても、その体型を維持できるようになります。

Sponsored Links

基礎代謝が低い場合のリスク

基礎代謝が低い場合、その影響がいちばんに現れるのは「体温」です。最近の子どもたちの朝起きた時の体温が低くなっている、ということが言われていますが、その原因は基礎代謝の低さにあるのです。夜更かしをしたり、浅い睡眠だったりすると、基礎代謝が低くなり、朝起きてもなかなか身体のエンジンがかからず、そのため低体温になるのです。

これは、子どもばかりでなく、大人の場合にも影響が出てきます。基礎代謝が低いために、身体の血流がスムーズにいかず、身体のあちらこちらに老廃物が溜まり、頭痛、肩こり、眼精疲労、腰痛などを引き起こしたり、冷え性の原因ともなり、様々な病気を発症する引き金にもなり兼ねないのです。

まとめ

基礎代謝 ダイエット成功
値段は安いけれど燃費の良いガソリンを使い、品質の良いオイルを足して、足回りの優れたタイヤをはき、きちんと整備をする事で、自動車も快適に走る事ができます。

これを人の身体に例えると、高タンパク低カロリーの食品をたくさん摂り、ビタミン・ミネラル類で調子を整え、筋肉を動かして細胞の動きを活発にすることで、基礎代謝が上がっていき、健康的な生活を送ることができるのです。

環境問題から、いろいろなものの省エネが叫ばれて久しいですが、身体に関してだけは省エネはNGです。食事制限などの、身体の基礎代謝の下げてしまうダイエットは、リバウンドを起こすだけでなく、不健康な身体を作ってしまいます。

「ダイエットは、動いてしろ」というのが原則ですが、ハードな運動をしなくても、ヨガやピラティスなどの体幹トレーニングで、基礎代謝を上げ、ダイエットを成功させることはできます。ぜひ、健康的でリバウンドの無い、ダイエットを!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ