骨盤矯正ダイエットは効果があるの? 正しいやり方で痩せて結果を出す

書店のダイエット関連の棚を見てみると、いろいろなダイエット法の書籍が並んでいますが、その中でも群を抜いて目立つのが「骨盤」関係のダイエット本です。

「そんなに効果がありそうなら、トライしてみようかな~」と思われた方、その前にしっかりとした知識と正しいやり方をゲットしてから、失敗しない骨盤矯正ダイエットにチャレンジしてみましょう。

Sponsored Links

骨盤矯正ダイエットとは?

骨盤矯正ダイエット効果
「骨盤矯正ダイエット」とは、出産や長年の姿勢の悪さなどが原因で歪みが出てしまった骨盤を正しい位置に戻すことで、体内の循環を正常にしてダイエットにつなげる方法です。まずは、骨盤が歪んでしまう原因を探ってみましょう。

骨盤は、上半身と下半身をつなぐ役目をしていて身体の中心にあります。ですが、運動不足が続いて骨盤を支える筋肉が衰えてきたり、偏った姿勢を続けたり、特に女性の場合は出産したりすることにより、骨盤が開いてしまったり、左右の骨盤の高さが違ってきたりして歪みが出てきます。

そうなると、上半身と下半身をつなぐさまざまな血管の血流が悪くなって新陳代謝が低下してきます。その結果、冷え性や肩こりなどの身体の不調が出てきたり、体内の脂肪が使われずに肥満に至ったりします。

ですから骨盤を正しい位置に矯正することは、ダイエットばかりでなく健康にも効果があるのです。

正しいやり方

「骨盤矯正ダイエット」をする前に、自分の骨盤がどのくらい歪んでいるかをチェックしてみましょう。

骨盤の歪み チェック方法
  • ①両足を肩幅に広げて立ちます。両手を肩の高さまで横に開き、目を閉じます。
  • ②両手の人差し指を立てて、目を閉じたまま顔の正面まで近づけていきます。
  • ③両手の指が顔の正面でピッタリと合ったら、あなたの骨盤は正常な位置にあります。
  • ④右手の指が左手の指の上になった時➡右肩、右骨盤が上がって歪んでいます。
  • ⑤左手の指が右手の指に上になった時➡左肩、左骨盤が上がって歪んでいます。
  • ⑥右手の指が左手の指の前になった時➡右肩、右骨盤が前にねじれてします。
  • ⑦左手の指が右手の指の前になった時➡左肩、左骨盤が前にねじれています。

自分の骨盤がどのように歪んでいるか発見できたら、今度は骨盤を矯正しましょう。

★右回りに3周

どちらに骨盤が歪んでいても、まずはこの方法でだいぶ歪みが改善されるはずです。

  • ①部屋の中心に椅子などを置き、その周りを右回り(時計回り)に回ります。
  • ②膝を高く上げ、両手を大きく振って3周回ります。
  • ③回り終わったら、もう一回歪みチェックをしてみましょう。良くなっているはずです。


★座って骨盤矯正

  • ①背筋を伸ばして椅子に座ります。
  • ②両手を内モモの間に、手のひらで両モモを押すように入れて、両ヒザ、両足の親指をくっつけます。
  • ③両ヒザを上下に少しずつずらしながら、内側に向かって力を入れます。
  • ④両ヒザと足の親指が離れないように5分間続けます。骨盤がギシギシいうのが分かると思います。


★骨盤周りの筋肉強化

  • ①肩幅に両足を開いて、両ヒザを広げてしゃがみます。
  • ②両手でヒザの内側からつま先をつかみます。
  • ③視線を正面に置いて背筋をしっかりと伸ばしながら、つま先をつかんだままゆっくりとお尻をあげていきます。
  • ④ヒザが伸びきったところで5秒キープし、またゆっくりと元の姿勢に戻ります。
  • ⑤毎日10回繰り返しましょう。骨盤周りの筋肉が鍛えられ、歪みが治ってきます。

効果

他にもさまざまな骨盤矯正のための体操がありますが、最低上記の3つは続けていきましょう。そうすることで骨盤の歪みが徐々に改善されていきます。そうすると、いちばん最初に改善されていくのが血液の循環です。

血液の循環が良くなると、酸素と二酸化炭素、栄養物と老廃物の交換が効率よく行われるようになります。そのため身体のすみずみにまで新鮮な酸素と栄養素が行き渡り、筋肉や内臓の動きが活発になるのです。動きが活発になると当然のごとく、そこではエネルギーが消費されます。

つまり、骨盤の歪みを矯正することで、自然と基礎代謝量が上がることにつながっていき、これがダイエットをもたらしてくれるのです。

Sponsored Links

リバウンドリスクはあるの?

骨盤の歪みのせいで肥満になってしまっているのなら、歪みを矯正することでその原因を取り去ることができるので、リバウンドすることはないと言えます。

ただどうしても、過去に骨盤の歪みを生じさせてしまった人は、そのまま何もしないでいるとまた骨盤が歪んでしまう危険性があります。

ですから、歪みを生じさせないためにもコンスタントに骨盤矯正のための体操を続けておくと良いでしょう。

まとめ

効果 骨盤矯正ダイエット
骨盤の歪みが肥満を生じさせてしまうなんて驚きですね。ですから、一生懸命食事制限しても、汗だくで運動しても、なかなか体重が減らなかったのかもしれません。

これからは、骨盤矯正のための体操をしながら、適度な食事制限と軽めの運動を加えて、夢にまで見たダイエット成功を勝ち取ってみましょう。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ