夕食抜きダイエットは効果があるの?正しいやり方で痩せて結果を出す

今人気上昇中なのが夕食を食べない夕食抜きダイエットです。

夕食を抜くだけの簡単なやり方です。夕食抜きダイエットは本当に効果があるのでしょうか?正しいやり方できちんと痩せましょう。

Sponsored Links

夕食抜きダイエットとは?

夕食抜きダイエット 効果
朝食と昼食は普通に食事をして、夕食だけ食事をとらないダイエット方法です。

夕食をとらないことで一日のカロリーを抑えて減量を目指す方法です。短期間で効果が出やすいので、初めての人でも続けやすいのが特徴です。

正しいやり方

朝食や昼食は普通にとりますが、夕飯(18時以降)は水分だけにして、食事をとらないようにします。効果をあげるために間食はできるだけ避けましょう。

もしおやつをたべるなら果物やドライフルーツなどにすると、カロリーも低いうえにビタミンやミネラルをとる事ができます。

夕飯を抜く分、朝食や昼食を多めに食べるということはしません。バランスの良い食事をとりましょう。特に翌朝の朝食は大事です。長い間食事をとっていないので、一度にたくさんご飯(糖質)をたべると脂肪として蓄えられてしまいます。朝食は控えめがベストです。

夕食を抜くとお腹がすいて辛いという人もいますが、はじめのうちは夕食前に軽い食事をとると夕食抜きダイエットがやりやすくなります。軽い食事は豆腐、納豆、果物などがおすすめです。夕方以降どうしてもお腹がすいたときはミルクティー、お茶、豆乳などカロリーが低めの飲み物か、果物にしましょう。

辛いけど痩せる|夕食抜きダイエットの効果と方法

効果

短期間で効果が出やすいダイエット法です。1日400キロカロリーぐらい減らしていくと1ヶ月に2~3キロは痩せることが可能です。

なぜ夕食だけをぬくのかというと、夕方は栄養素をまんべんなく吸収しやすい時間帯なのでこの時間帯に食事を抜くことで効率よく痩せることができるのです。夜遅く食べると脂質が吸収されやすくなり、太ってしまう原因になるのです。

夕食を抜くことで胃腸を休ませるので、心身ともぐっすり眠ることが出来ます。朝壮快に目覚めることができ、頭がスッキリして一日を過ごすことができます。

プチ断食効果があるのでデトックスにつながり、腸内環境が良くなります。また、一日二食になるので食費節約効果もあります。

Sponsored Links

リバウンドリスクはあるの?

夕食抜きダイエットに一時的に成功しても、その後の食生活に気を付けないとすぐにリバウンドしてしまいます。

夕食抜きダイエットをやめたあと、開放感で高カロリーの食事をとってしまったり、おやつをたくさんたべてしまいがちになります。

夕食抜きダイエットはダイエット成功後のリバウンドリスクが高いのです。ダイエット中ももちろん、ダイエット後も食事内容に気を配り、低カロリーのものをとりましょう。

また特に多いのがせっかく夕食抜きダイエットをしているのになかなか痩せないという人です。夕食を抜くことで満足して、間食で高カロリーのお菓子を食べていたら意味がないので、そこだけは注意が必要です。

まとめ

効果 夕食抜きダイエット
夕食抜きダイエットをしたくても夜の食事のつきあいや、友人の誘いなどで断れない場合は翌日の食事で調整しましょう。夕食抜きダイエットを続けるには、あるていどゆるめるときがあったほうが長続きします。

中間日を設けて、何日まで頑張ったら自分にご褒美をあたえようとか決めてもいいですね。何が何でも夕食はたべないと自分を追い込んでしまうとかえって辛くなります。

あまりたべないことばかりに集中してしまうと、ストレスになってしまいます。夕食抜きダイエットはダイエット生活の手掛かりになるダイエット方法ですが、無理をしないことが大事です。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ