夜トマトダイエットは効果があるの?正しいやり方で痩せて結果を出す!

数年前「トマトダイエット」が大きな話題となりブームを引き起こしましたが、あるサプリメントを過剰摂取すると身体の機能障害を発症することがわかり、そのまま下火になってしまいました。

でもそれは、間違ったサプリメントの摂り方のせいで、トマトには何の責任もありません。実際にトマトの成分には、ダイエットに効果があるものがたくさんあるのです。

今回は、トマトによるダイエット法、特に夜にトマトを食べることの効果とその方法を検証してみましょう。

Sponsored Links

夜トマトダイエットとは?

夜トマトダイエット 効果
「夜トマトダイエット」とは、言葉通り、夕食時にトマトを食べるとういうダイエット法です。この方法は手間もかからず良いのですが、基本的に長く続ける必要があります。

サプリメントと違って、人が一回に食べられるトマトの量には限界があるからです。

ですから、その面倒臭さを解消するためにサプリメントが開発されたのですが、ご存知のようにサプリメントには私たちの知らない成分が含まれており、それによる健康被害が問題となることもあります。健康的なダイエットを目指すためには、サプリメントに頼らない方法が最善です。

正しいやり方

夜トマトダイエットの方法は簡単です。夕食時に毎日必ずトマトを食べるようにするだけです。目安としては、中程度のものなら3個、大きめのものなら2個程度です。

トマトの選び方は、真っ赤に熟したものが最適です。お尻の側に放射線状にスジが入っているものが良いです。

当然のことながら、夕食ではトマトから先に手を付けます。おそらく大きめのトマトを2個も食べてしまうと、他のおかずはほとんど食べられなくなり、置き換えダイエットのような感じになります。

ただ毎晩、生のトマトを食べ続けるのも苦行のようになってしまいますので、目先を変えて調理しましょう。

焼きトマトにしたり、トマトのグラタンにしたり、さらにはトマトジュースやトマト缶を使ったりしてみましょう。トマトの成分の中でもダイエットに効果があるリコピンという成分は、加熱によっても変化することはありませんし、熱を加える事によってトマトの体積も小さくなって摂りやすくなります。

効果

夜にトマトを摂ることで、ダイエット効果が出るのには、トマトに含まれている成分と睡眠との関係に起因します。

トマトの成分
トマトに含まれる成分の代表であるリコピンには、さまざまな効果があり、その代表は抗酸化作用です。抗酸化作用は、体内で発生する活性酸素を除去してくれるので、活性酸素によって引き起こされる弊害、つまり肩こりや冷え性、肌荒れなどのお肌のトラブル、さらには血液の老化による脳や心臓の疾患、糖尿病などの生活習慣病などの予防に働いてくれます。また、ビタミンCやビタミンB6も含まれており、これらも活性酸素除去に役立ち、美白効果もあります。さらには、ルチンと言う成分も注目されます。これはビタミンPと呼ばれるポリフェノールの一種で、やはり血管強化作用や抗酸化作用が認められます。そして忘れてならないのが食物繊維です。「腸のお掃除屋さん」である食物繊維を毎日摂り続けることで、腸内環境が整えられ便秘しにくくなっていきます。

睡眠効果
夜にトマトを食べるとダイエット効果が期待されるのには、睡眠との関係があります。「寝る子は育つ」と言われるように、夜間、特に夜10時から午前2時頃までは、睡眠中の体内で成長ホルモンが分泌されます。この成長ホルモンは、子どもたちの身体の成長を促すだけでなく、成長が止まってしまった大人の身体の中でもやはり分泌されていて、代謝に関係しているのです。ですから、代謝を促進してくれる成分を多く含むトマトを夕食でたくさん摂った後、しっかりとした睡眠を取ることで、代謝を活性化する作用が高まり、それが毎日持続されることによってダイエット効果が出て来るのです。

Sponsored Links

リバウンドリスクはあるの?

代謝を促進してくれるトマトを毎晩摂ることによって、ダイエット効果は現れてくるでしょうが、そういつまでもトマトばかり食べられるものでもありません。

いつかは飽きがきてしまうでしょうし、旬の時期でない時は金額的にも負担が大きくなります。

「でもここでやめたら、リバウンドがこわい~」という方は、「夜トマトダイエット」と共に、軽めでも良いですので、体幹トレーニングやヨガ、ピラティスなどを行って、身体の体幹を鍛えることにも努めましょう。

そうすることで、トマトを摂らない時でも代謝の良さを維持することができます。外からと内からの刺激による代謝力のアップが、リバウンドリスクを減らす最大の方法です。

まとめ

 効果 夜トマトダイエット
一時期ブームを巻き起こしたサプリメントによる「トマトダイエット」が下火になってしまったのは、トマトのせいではありませんでした。

トマト自体には、豊富なダイエット成分が含まれています。ダイエット目的だけでは無く、健康増進のためにも摂り続けていきたい食材ですね。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ