ジュースクレンズダイエットは効果があるの?痩せて結果を出す!

今、海外のセレブやモデルに大人気のダイエット法がジュースクレンズダイエットです。日本でも芸能人やモデルの間で人気沸騰中です。ジュースクレンズの専門店も次々とオープンしています。

ジュースクレンズダイエットの正しいやり方をマスターしてばっちりダイエットの結果を出しましょう。

Sponsored Links

ジュースクレンズダイエットとは?

ジュースクレンズダイエット効果
ジュースクレンズダイエットとは食事の代わりに、新鮮な果物や野菜を100%使ったジュースだけを数日間飲んでダイエットする方法です。

クレンズとは洗浄という意味です。食事の代わりにジュースだけを口にします。のどが渇いてもジュースだけを飲みます。

ジュースクレンズに使うジュースは野菜や果物を押しつぶして作るコールドプレスという特別なミキサーで作ったジュースです。

熱に弱い栄養素や酵素を守るために低速で回転するのが特徴です。ジュースクレンズダイエットは短期間で行うダイエットなので、早く結果を出したい人に向いています。

ジュースクレンズ飲んでみたよ(o^^o)

正しいやり方

ジュースクレンズダイエットは長期間行わずに、短期間で集中的に行うのがコツです。日数としては3日間ぐらいが適当です。

ジュースクレンズのダイエット効果を出すためには前日もしくは数日前から食事の量を減らしておくことが大事です。

明日からダイエットだからといって前の日にたくさん食べるのはよくありません。油ものは避けて和食(特に玄米ご飯)にするとよいです。

ジュースクレンズダイエット中は間食やたばこ、アルコールなどの刺激物は禁止です。

効果

ジュースクレンズは、余分な水分や添加物は一切入っていない生のジュースです。素材の持つ栄養や成分が丸ごと入っているので身体に必要な酵素を取ることができ、体の中からきれいになれます。数日間消化器官を休ませることでデトックス効果が高まり、内臓脂肪も減少します。

また野菜や果物にはビタミン、ミネラル、カリウムが豊富に含まれています。人間の体はカリウムが摂取されると汗や尿でカリウムを排出しようとします。その結果余分な水分が排出されるのでむくみに効果的です。

その上にジュースクレンズは、デトックス効果が抜群なので腸をきれいにして、便秘や老廃物の排せつを促してくれます。そのためにダイエットにも健康にも最適の栄養素なのです。さらには、腸をきれいにしたことで代謝も高まり痩せやすくなります。

ジュースクレンズダイエットを始めるとだるさや眠気を感じることがあります。体の中にたまっていた老廃物が出ていく証拠とされています。

Sponsored Links

リバウンドリスクはあるの?

始める前の準備食と終わった後の回復期の食事がリバウンドリスクを避けるために必要になります。3日間過ぎたら徐々に通常の食事に戻していきます。

胃腸の負担にならない消化の良いものから少しずつ取っていきます。ダイエットが終わったことで安心して初日からモリモリ食べてしまうと、消化器官に大きな負担をかけてしまいます。回復食は低カロリーで低刺激のものにして。食物繊維のような消化に悪いものは避けます。

(例)
回復期1日目 朝:重湯 昼夜:おかゆ+薄味の味噌汁
2日目 朝:おかゆ+野菜スープ 昼:おかゆ+野菜スープ+野菜サラダ 
夜:少な目ごはんと和食(煮物、納豆、味噌汁など)
3日目:消化に良い食事ならなんでもOKです。

まとめ

効果 ジュースクレンズダイエット
ジュースクレンズはお店に行って買うのが一番早いですが、自分で作れる方法もあります。低速圧搾ジューサーを使うとコールドプレスジュースが作れますが、いいものは25万円もするそうです。

ちょっとそれはというひとは・・・・低速回転のジューサーもあります。物にもよりますが2万円から3万円前後で購入することができます。ジューサーは、低速で回転し、すりつぶしもしくは圧縮するもの、分解できて掃除がしやすいものを選ぶのがポイントです。

自分で作っていろいろ味を試してみるのもいいかもしれません。ジュースクレンズダイエットで心身とも美しく変身しましょう。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ