生姜ココアダイエットは効果があるの?正しいやり方で痩せて効果を出す

生姜は、ちょっとカラさを感じるもので、ココアはどちらかと言うと甘さを感じる食品です。このふたつの食品を組み合わせた「生姜ココアがダイエットに効果あり」という情報が入りました。

今回は、その真偽のほどと効果についてリサーチしてみましょう。

Sponsored Links

生姜ココアダイエットとは?

生姜ココアダイエット効果
「生姜ココアダイエット」とは、読んで字のごとく、ココアの中になまの生姜の搾り汁やチューブの生姜を加えて飲むものなのですが、どうもいまひとつ良いイメージが湧かないような気がします。

もともと欧米では「チョコレート」とも言われる甘い食品の代表であるココアに、日本では薬味としても使われる生姜を加えるなんて、なかなか受け入れがたいものがありますが、でもこの組み合わせは、生姜とココアが持っている成分の相乗効果でダイエットに適していることが分かりました。

では、どのように摂ると良いのでしょうか。

正しいやり方

美味しく飲める「生姜ココア」の作り方を紹介しましょう。

分量は、それぞれ個人の好みがあるでしょうから、あえて書きません。自分が美味しいと思える分量を見つけ出してください。

ダイエット目的ですので、ココアは出来れば純ココアを使いましょう。これだとカカオポリフェノールも豊富に含まれていますし、あらかじめ糖分やミルク成分が加えられているココアと比べると、カロリーも断然低くなります。

ですが、純ココアだけでは飲みにくいので少しは甘みを加えますが、この時は白砂糖は避けて、低カロリーのオリゴ糖や黒糖、そしてハチミツなどを使いましょう。カロリーを抑えられて、なおかつ健康にも良いです。

また加える生姜は、なまの生姜を皮ごと擦り下ろし、その搾り汁を使います。生姜の皮のすぐ下には、身体を温める成分が多く含まれているからです。ただ、なまの生姜は余り長い期間保存できないので、使いきれずに腐らせてしまうような場合は、店頭で売られているチューブタイプの物を使っても構いません。

あとは、生姜とココアを混ぜて飲むだけですが、お湯にココアの粉末を入れるのではなく、ココアの粉末と生姜の搾り汁と糖分を混ぜておいて、そこに少量の熱湯を加えて良く溶かしてから、さらにお湯を加えて好みの味にして飲みます。

お湯は出来るだけ熱いものを使いましょう。生姜の成分には、「ジンゲロール」と「ショウガオール」というものがあり、前者は60℃以下の温度で毛細血管の拡張に作用し、後者は60℃以上の温度で、内臓部分の血行を促進する作用を持っています。同じ飲むなら、内臓に働きかけて内臓脂肪を燃焼してくれる方がよいですよね。ということで、生姜ココアを溶かすお湯はなるべく熱いものにしましょう。

生姜ココアを飲む時間帯に決まりはありません。いつでも気が付いた時に飲むようにすればよいですが、特に運動前や入浴前、そして就寝前に飲むとその効果がアップされます。

効果

生姜もココアも、それぞれ健康面でもダイエット面でも効果的な食品です。それぞれの効果について、あげてみましょう。

★生姜の効果

身体が温まる
生姜に含まれる成分のいちばんの働きは、身体を温めることです。「ジンゲロール」と言われる成分には、毛細血管を広げて血流を増やす働きがあります。そのため生姜を摂ると、手足がポカポカしてきますので、冷え性解消にもなります。また「ショウガオール」と言われる成分は、内臓を巡る血管を拡張し血流の量を増やしてくれます。そのため、内臓が活発に動くようになり、そのエネルギーとして内臓脂肪などが使われるので、体脂肪の減少にもつながります。ダイエットに効果的なのは「ショウガオール」の成分ですので、出来るだけ熱いお湯で生姜を溶かすことをおススメします。

生活習慣病を防ぐ
血管内にコレステロールが溜まっていくと、それが塊となって血管をふさぎ、脳梗塞や心筋梗塞を発症する恐れが出てきます。生姜を摂ることで血管が拡張され血流が促進されると、このコレステロールの塊を押し流してくれ、これらの病気の予防につながります。

★ココアの効果

ストレスが解消される
ココアにはギャバという成分が含まれています。これは、神経系の緊張を和らげる作用を持っているので、ストレスや過労からくる神経の疲れを緩和してくれます。ココアを飲んだ時に、ホッとした気分になるのはギャバのおかげかもしれません。さらに、ギャバには安眠を導いてくれる効果もありますので、就寝前に飲むとぐっすり眠れるようになります。

美肌をもたらす
ココアに含まれるカカオポリフェノールには、抗酸化作用があります。これによって体内の活性酸素が除去されるのですが、これがお肌の部分で行われると、乱れていたターンオーバーのサイクルを正常に戻しお肌の新陳代謝を活発にして、美肌をもたらします。

便秘を解消する
ココアには食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維の大きな働きは、腸内のお掃除です。腸内の不要物を繊維分にからめて持っていってくれますので、便秘解消につながります。

Sponsored Links

リバウンドリスクはあるの?

「生姜ココア」を飲み続けていくと、常に体内の血液の循環が活発な状態で維持されるようになってきますので、そのために基礎代謝量が上がっていって体脂肪が消費されて、ダイエットにつながっていきます。

でもダイエットに成功したからと言って、「生姜ココア」を飲むのをやめる必要は全くありません。

おそらくその頃には、体重が減少した軽さよりも、身体が快調に動く身軽さを実感していることでしょう。

血流が悪くなることはほとんどの病気の原因になっていますので、健康維持のためにも「生姜ココア」を飲み続けていきましょう。そうすることで、リバウンドリスクは全く無くなります。

まとめ

効果生姜ココアダイエット
生姜を使った飲み物には何種類かありますが、「ココアと一緒に飲む」という考えは、目からウロコのレシピですね。血行を促進する生姜と、抗酸化作用のあるポリフェノールたっぷりのココアを一緒に摂ると、その効果も倍増します。

「生姜ココア」を飲んだら、冷え性も無くなり、快眠快便で体調も絶好調、その上ダイエットにも効果があるのですから、さぁあなたも、さっそく今日から飲んでみてください。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ